スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道に移住します

みなさまこんにちは。お元気ですか?

私のいる東京は、晴天で暑いです。みなさんの地域はいかがですか?
前回のブログの更新が9月末!お恥ずかしい限りです。

さて、昨日Twitterでつぶやきましたが、6月末から北海道で暮らすことになりました。
みなさんへのご報告が遅くなってしまいました。ごめんなさい。
避難とかそういうことではありません。「東京を離れる」ということはだいぶ前から
ダンナさんと話していたことでした。私にとっても「東京」は「学ぶ」場所であり、
去る前提の場所でした。

私のふるさと福島県に戻りたいなと、本当に考えていた時もありました。
しかしそれは震災で(仕事を創るという観点から)難しくなりました。
震災は割と東京暮らしがすきだったダンナさんの考えも変えました。そこからダンナさん
の会社の本社のある札幌に行くかねぇという話が話題にあがるようになってきました。


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 地域情報
ジャンル : 地域情報

私の今日この頃

みなさまこんにちは。お元気ですか?
私のいる東京は暑いです。秋はまだまだのようですね。

さて、最後のブログの更新が7月末でした。
なかなか思うように筆が進まず、今日に至ってしまった訳なのですが…。

8月はいろいろありました。本当にいろいろ。
人生でMAXに落ちていた時期かもしれません。

でも、人というのは不思議なものです。
自分が好きだったものはなんだったっけ?と思い起こしてみて、再確認してやって
みたり、大好きな人と食事をしたり、遊んだり…
そうしているうちに元気になってくるんだなぁと。

今は「かき氷」に夢中です。
京都に住んでいた頃に、ほぼ毎週のペースで食べていた「梅園」のかき氷。
それを思いだしたら、無性に食べたくなって、日帰り弾丸かき氷京都旅に出ました。

おいしかった。どうしてこんなにもかき氷が好きだということを忘れていられたんだ
ろうと思いました。

それからは、自分で本格的なかき氷マシーンを購入し、シロップまで手づくりして、
毎日かき氷を食べています。
外出先でもいろいろな甘味処で、かき氷の日々です。

仕事もいろいろとご依頼いただいています。うれしいです。
ここのところ毎週青森に通っていて、今後も青森にお邪魔する機会が増えそうです。
ふるさと福島についても、できることはしていきたいと思っています。
いろいろなことを見聞きして、悲しくなることもありますが、できることもほんの小さな
ことなのですけれども…。

本当にいろいろと考えさせられています。
そして今後の自分のあり方についても、いろいろと考えています。
それについては、またいつかご報告したいと思っています。
これからは、ブログもちょこちょこ更新していこうと思っています。

いろいろと励ましてくださったみなさま、私と会ってくださったみなさま、Twitterで
やりとりさせていただいているみなさま、私にお仕事を頼んでくださるみなさま、
本当にたくさんの方々に感謝しています。

今、私は元気です。

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

8月10日~14日「Image.Fukushima」開催@フォーラム福島

みなさんこんにちは。東京は雨がふったりやんだりです。お元気ですか?

さて、今日はひとつイベントのお知らせです。
先日若手福島県民の集まり「あづまっぺで会」で出会った方が、
フォーラム福島という福島市にある映画館で「Image.Fukushima」というイベントを開催します。

福島の現在・過去・未来をイメージするためのドキュメンタリー映画8本とゲストトークがあります。
映画は、六ヶ所村ラプソディー、ミツバチの羽音と地球の回転など話題の映画がたくさん。
トークには、佐藤栄佐久前知事や映画監督の鎌仲ひとみさん、作家の玄侑宗久さんなど。

私は行くことが叶いそうにありませんが、ご関心のある方はぜひ!

詳細→ http://image-fukushima.com/
パンフレット→ http://forum-cinema.com/fukushima/image_fukushima/

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

福島県立安積女子高校平成8年英語科卒業生有志寄付のご報告

みなさんおはようございます。今、仙台に向かう新幹線の中です。
今日ははじめて「はやぶさ」に乗りました!電源も取れるし快適です。


さて、先月から同級生に呼びかけていた母校への寄付金が集まったので、
21日に友人と一緒に渡してきました。

参加してくれた同級生は17人。集まった寄付金は何と10万円です。
校長先生に直接お渡ししてきました。

s-IMGP0631.jpg

北側の校舎は取り壊しが決まり、完成には3年がかかるそうです。
夏休みに入った学校でも、たくさんの生徒さんが勉強していました。
少しでも早く建物がたって、快適な環境で学校生活が送れるといいな
と思いました。

この寄付のプロジェクトでは、参加してくれた同級生みんなに文章を
書いてもらいました。どれも、胸にせまってくるような、みんなが福島を
大切にるんだなぁと本当に感じることができる文章ばかりです。

私たちのクラスは3年間クラス替えがなく、毎年文集を作っていました。
28歳の時に、友人と10年目の文集を作成したのですが、15年目の文集
もできるので、うれしいです。

これからもまずはみんなが元気で幸せであるように、そして美しくて、
すてきな故郷が取り戻せるように、切に祈っています。



テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

今回のふくしま帰省で思ったこと

みなさんこんにちは。
最近夏の暑さがましになってきている気がするのですが、お元気ですか?

さて、7月17日~21日まで、福島に帰省していました。
震災後私は何度か帰省していますが、旦那さまが一緒の帰省は今回が初めてでした。

今回は祖父母や両親、会津に自主避難した妹家族に会うこと、郡山のまちづくりNPOの
方々に会うこと、母校に集めた寄付を持参することなどいろいろと用事があったのですが、
いろいろと考えさせられる帰省でした。

初日は郡山について、実家に立ち寄ってから田村市常葉の祖父母の家に行きました。
常葉は避難区域がかかっている場所もある町です。
地震後、常葉から約1ヶ月の避難生活をし、まったく元気のなかった祖父母が、
住み慣れた土地に帰ってきてとても元気になっていました。それはうれしかった。

でも、自分たちの畑で取れた野菜を町役場経由で検査してもらい(1種類1kgを刻んで
持参する本格的な検査)、問題なかったことをしきりにうれしそうに話してくれて、
私たちは「よかったね」と笑顔で切り返すものの…。
どうして普通に生活してきただけのこの人たちに「今年とれる野菜も放射能の影響が少ない」
とか「地震前につけた梅だから安心して食べなさい」と言わせなくてはならないのか、
気を遣わせなくてはならないのかと本当に悲しくなりました。


今回の母校寄付はたくさんの同級生の協力でめでたく終了することができましたが(続く)

続きを読む

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

自己紹介

まちづくりと縁結び@笹原アスカ

Author:まちづくりと縁結び@笹原アスカ
訪問ありがとうございます!「En-joint」笹原アスカです。

人と人や組織と組織の幸せな「縁結び」をサポートし、
それぞれの強みが発揮され、「未来に普通にあるサービスやしくみ」がたくさんできるような、おもしろく、暮らしやすい地域社会づくりのお手伝いができたらと、日々お仕事させていただいています。


プロフィール
■経歴
・NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター事務局スタッフ
・足立区NPO活動支援センターセンター長
・東京都地域資源活用イノベーション創出助成金地域応援ナビゲーター(現)
・NPO法人まざっせKORIYAMA 都市農村交流事業アドバイザー


■プロフィール
1977年福島県郡山市生まれ。安積女子高校、立命館大学卒業。 一般企業、協同組合、若者の起業家支援を行うNPOに関わり、2006年よりNPO法人コミュニティビジネスサポートセンター事務局スタッフ。翌年より足立区NPO活動支援センター長に就任。2011年3月退任。地域密着の市民起業(コミュニティビジネス)に関する講義の講師や立ち上げ支援、行政と協力できるボランティア活動育成プログラムの実施、中間支援組織の職員研修支援などのほか、地元福島の応援をこつこつと。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
Twitterボタン
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。